【多摩動物公園まとめ】割引チケットを使って15倍楽しもう!

あそぶ

Moi!

こんにちは めぐむです。

息子が大好きな多摩動物公園は、上野動物園の4倍もの広さを誇る公園と動物園が1つになった人気の動物公園です。行って良かった動物園ランキングでも2位を受賞するほど楽しめる動物園ですよ!割引チケットを使って思いきり楽しむ歩き方を紹介します♫

多摩動物公園の見どころ

 

多摩動物公園のはじまり

上野動物園の来訪者が増えたことから立案された多摩動物公園は、丘陵地を利用した豊かな自然環境に日本ではじめて柵がない展示方法をとりいれて誕生しました。

バスに乗ってリアルにライオンを見ることができるライオンバスは、世界初の取り組みだったそうですよ!

動物公園内には『野生動物保護センター』が併設されていて絶滅危惧種の保全にも貢献!全国で最初にオジロワシの繁殖や日本コウノトリの繁殖に成功されたんですって!!

開園時間と入園料

【開園時間】
9時30分〜17時(チケットの販売は16時までです)
※動物によって16時までしか見ることができない種類があります
※開園時間が変更されることもあります

【休園日】
水曜日(祝日の場合は翌日です)
年末年始(12月29日〜1月1日)

【入場料】
一般:   600円
中学生:  200円
65歳以上:300円以上
※小学生以下、都内在学・在住の中学生は無料(要:生徒手帳)
※65歳以上は年齢を証明するものが必要

園内マップと見どころ

出典:多摩動物公園園内マップ

アフリカ園

アフリカで暮らす動物たちにあえるアフリカ園。人気はバスに乗って間近でライオンを見ることができるライオンバスです。残念ながらライオンバスの発着所の耐久化工事のために現在運休中です。

キリンやシマウマ、オリックス、ダチョウ、ペリカンが一緒になって放たれているサバンナ。チンパンジー宿舎では13時30分の時間に自動販売機でジュースを買う姿が見られますよ。

チーターの宿舎では珍しい柄のチーターが!?帯のような模様の『キングチーター』は突然変異で発生したチーターで、世界でも20頭程度といわれています。

多摩動物公園ではキングチーターのあかちゃんも2015年に誕生しています♫

チーターの飼育はとても難しいのでチーターが見られる動物園は国内では12園しかありません。なかでもキングチーターは多摩動物公園と秋吉台自然サファリランドだけです。さらに繁殖にも成功している動物園は数少ないですよ!

アジア園

日本の動物をはじめユキヒョウやオオカミ、レッサーパンダ、アジアゾウなどアジアに住む動物たちにあえるアジア園。

人気はなんといってもオラウータンのスカイウォークです。約10mの高さのワイヤーロープを渡る姿が望めますよ!毎日11時30分にスカイウォークの扉が開放されます。

オラウータンが渡ろうとしなかったり体調がよくなかったりしたときは中止されます。また雨天も中止されますので、スカイウォークが目的のときは天気予報を確認くださいね。

 

オーストラリア園

カンガルーやコアラ、エミューなどオーストラリアに暮らす動物とあえるオーストラリア園。なかでも話題になっているのがタスマニアデビルです。国内では多摩動物公園だけでしか見ることができません。

かわいらしい姿とは裏腹な鳴き声と餌の食べ方から『タスマニアの悪魔』という呼ばれるようになりました。

昔はオーストラリアにも生息していましたが、人間が持ち込んだ犬によって絶滅したと考えられています。

タスマニアでも1996年以来、まんえんしている『デビル顔面腫瘍性疾患』とよばれる悪性腫瘍によって絶滅の危機にさらされています。

タスマニアデビルの保全活動のためにタスマニア政府が立ち上げたプログラムへの参加が認められて、2016年6月に多摩動物公園へ2頭のタスマニアデビルがやってきました♫

人気者のコアラは13時30分が餌の時間です。新鮮なユーカリの葉をもぐもぐする姿が見られますよ!

昆虫園

世界じゅうの昆虫たちにあえる昆虫園。中央にはバッタのオブジェがお出迎えしてくれています♫

ふれあいコーナーや模型、標本、映像、実物展示とあらゆる形で展示されている昆虫館本館。2階建ての建物は空から見るとトンボの形をしています。

11時30分はハキリアリの餌の時間!場所は昆虫館本館2階ハキリアリ展示前です。

本館の向かいにそびえたつ昆虫生態園では、一年を通して蝶やバッタが飛び交う大温室です。冬場でも優雅に舞う蝶に癒やされますよ!

 

多摩動物公園へのアクセス

交通機関を利用する場合

京王線『多摩動物公園駅』から徒歩1分

多摩モノレール『多摩動物公園駅』から徒歩1分

車の場合

高速国立府中ICから車で約20分

国立府中IC⇒日野バイパス(国道20号線)直進⇒日野万願寺駅前交差点を左折⇒都道503号線直進

多摩動物公園の駐車場

多摩動物公園には一般用の駐車場がありません。
(障害者のかたのために無料駐車場があります。※1)

動物公園周辺にある民間の駐車場や株式会社京王ストアなどをご案内します。
※1 障害者専用駐車場は正門前3台分用意されています
   ご利用の際は、警備員に障害者手帳の提示が必要です
   利用時間は多摩動物公園の営業時間に準じます

株式会社京王ストア有料駐車場

出典:株式会社京王ストア

多摩動物公園にもっとも近い駐車場です。第1〜第4駐車場まであります。

多摩動物公園と京王れーるランドへのアクセスが良いから、週末はあっという間に満車になってしまいます。朝8時までに駐車場に到着できるゆとりがあるといいですね。

駐車料金は第1〜第4駐車場まですべて同じですが、シーズンによって値段が違ってきます。また、このあたりの駐車場で料金がいちばん高いので、利便性をとるか値段をとるか悩むところ。ですが、子どもが帰りに寝てしまったら大変!なんてことを考えると、駐車場が近いほうが助かりますよね。

朝早くからお出かけをするのであれば、おすすめの駐車場です。

動物公園にいちばん近い駐車場は第4駐車場です。正門を出てすぐです♪

東京動物園協会運営臨時駐車場

京王ストア有料駐車場のつぎに近い駐車場は東京動物園協会が運営する臨時駐車場です。京王ストア有料駐車場よりも値段が安いですが、繁忙期だけ営業されます。

多摩都市モノレール線・多摩動物公園前駅の近くにあります。向かいは京王ストア有料駐車場・第二駐車場です。

時間: 9:30 〜 20:30

料金: 1,000円

民間の駐車場

多摩動物公園の周辺には民間の駐車場が点在しています。値段はさまざまで歩いて5分ほどのところに300円の穴場駐車場も存在します。

立川方面から向かってくるのか多摩センター方面から向かってくるのかで、アクセスの善し悪しが違ってきます。まずはどこにあるのかをリサーチしておくといいですね。

piyajk.comgなら多摩動物公園の駐車情報や混雑予想が分かりますよ。

出典:piyajk.com

繁忙期

ゴールデンウィークや入場が料無料になる記念日には大変な混雑がみられます。オススメしませんが、もし行くのであれば、対策を練っておきましょう。

1.公共機関を利用する

週末や連休の日は駐車場に止めるのは一苦労です。また、渋滞する可能性も大きいので、多摩都市モノレールか京王線を利用するのが得策です。駅を降りるとすぐに正門があるので利便性もいいですよ。

京王線の多摩動物公園行きの電車は車内に動物がたくさん。多摩動物公園使用になっているから、到着するまでに子どもたちも大興奮しそうですね。

号車によって動物が違うので、車内を歩いてみるのも楽しいかもしれませんね♪

2.早朝にでかける

朝8時の到着を目指して家を出発!遠くからですと大変ですが、小さい子がいる場合やお子さんが多い場合には、やっぱり車のほうが便利ですよね。

早い駐車場でも8時半からになるので、少し待つくらいのゆとりがあると安心です。

3.少し離れた駅から電車を利用する

 

多摩動物公園から立川方面にむけた万願寺駅までの道路は、平日でもピーク時の渋滞が著しい地域です。疲れているのに、さらに渋滞なんて・・・。

多摩動物公園駅の1つ前の高幡不動駅は京王線と多摩モノレール線が走っていてアクセスがとっても良い駅です。高幡不動駅から多摩動物公園駅までは電車で5分程度です。

料金は京王線が130円、多摩モノレール線が210円とお手頃です。

高幡不動駅周辺のパーキングに駐車をされてから電車に乗り換えてお出かけをすれば、渋滞の心配もありませんね。

高幡不動駅周辺にはおススメのレストランも点在しているから、思いきり遊んで晩ご飯を食べて帰ってはいかがですか。

駐車場を予約する

出典:akippa

インターネットで駐車場が予約できるって知ってますか?私はいつも電車なので知らなかったのですが、いまは格安で予約駐車ができるんですって!

akippa』というサイトでは、個人で所有されている駐車場などを貸したいオーナーさんと駐車場を探している人をつないで貸し借りができるようになっています。コインパーキングとは違いますので、思わぬ穴場駐車場がある場合もでてきそう♫

価格もコインパーキングよりもお得になっていますよ。

残念ながら、いまのところ多摩動物公園周辺からは近くにはなさそうです。運が良ければ近場の駐車場が掲載されるかもしれません。

※『軒先パーキング』というサイトも駐車場が予約できますよ。

多摩動物公園をお得に楽しむには

無料開園日におでかけ

多摩動物公園開園記念日の5月5日とみどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)は無料で開園されます。大人1人600円するから夫婦だと1,200円もお得!

また、敬老の日を含めたシルバーウィーク(9月15日〜9月21日)は60歳以上の方と同伴者1人が無料です。60歳で年寄り扱いはなんだか腑に落ちませんが、ちょっと嬉しいですよね。

リーズナブルですが、激混みです!

開園記念日ともなるともう蟻の群集というくらい。モノレールからの長めは黒い山、山、山っ!!一度行きましたが、入口からまったく進みません!10分に5cm進む感じでした。

なるべく無料開放ディーは避けたほうがいいですね。

割引チケットを使っておでかけ

タダではありませんが、多摩動物公園をお得に楽しむ方法がありますよ。

入園券つき一日乗車券

多摩都市モノレールでは入場券つき一日乗車券が販売機で売られています。料金はセットで1,000円です。

例えば上北台駅から多摩動物公園駅の料金は往復800円ですので、入園券との合計は1400円。400円お得ですよね!(ちなみに、一日乗車券は870円です。入園券との合計は1,470円!)

多摩センター駅から上北台駅までの全区間が乗り降り自由だから帰りにお食事をしたりショッピングを楽しむのもいいですよね。立川駅から数駅さきにある立飛駅には2015年にオープンした『ららぽーと立飛』も。沿線丸ごと楽しむレジャーはいかがですか?

5回行くなら年間パスポート

1年に5回以上行くなら年間パスポートオススメです。

高校生以上:2,400円

65歳以上  :1,200円

※中学生料金はありません

年間パスポートは4回分の料金です。回数をこなす自信があるなら、ぜひ!

正門券売所で販売されています。

都内の動物園巡りなら東京動物園友の会

出典:東京動物園友の会

都内の動物園や水族館によく行かれるなら『友の会』がオススメです。

東京動物園協会が運営をしています『動物友の会』の会員は、都内の動物園や水族館が2割引で利用できます。年会費は2,000円です。

そのほかに動物園や水族館の最新情報が分かる冊子(1冊590円で販売されてるよ)が4冊送られてきたり、ギフトショップやレストランが1割引になったり、会員限定のイベントに参加できたりするから、とってもお得ですよ!

仲間がそろったら団体割引

サークルや幼稚園のお友達親子でと20人以上の仲間がそろったら団体割引を使うのもいいですね。

高校生以上480円、中学生160円、65歳以上240円とちょっぴりお得です。

多摩動物公園のめぐりかた

おすすめコースが知りたい!

多摩動物公園のサイトにアクセスをすると5つのおすすめコースが掲載されています。短時間で楽しみたいときからがっちり楽しむコースまでさまざまあるから、参考にしてみてくださいね♪

多摩動物公園公式サイト

動物に詳しくなれるガイドツアー

平日の火曜日と金曜日あるいは土日祝日はガイドツアーが無料で開催されています。はじまる時間は日によりますが11時と14時です。

入園口から少しいったところに集合場所があります。スケジュールがはり出されていますので、気になるツアーがあったら参加してみてくださいね。

巡回バスで楽しちゃおう♫

小高い道を歩き続けるのは辛いですよね。園内にはバスがぐるっと一回り無料で巡回しています。時間を「短縮したい」、「歩くのはちょっと」という際は巡回バスに揺られてみるのもいいですよね。

運行時間は10時から15時50分までです。週末はとても混雑していることも。高齢者や妊婦さん、赤ちゃん連れの方が優先になりますので、混み合った際は譲ってあげてくださいね。

観光用ではないからバスで一周するのは『禁止』です。ご注意ください。

子どもに大人気!ふれあいコーナー

子どもたちがこぞってやってくるのがふれあいコーナーです。

かわいいモルモットを膝にのせて触ることができます。ふれあいコーナーは整理券での入れ替え制になっています。平日は5回、土日祝日は10回チャンスがありますが、週末はあっという間に整理券がなくなってしまします。

ふれあいコーナーを体験したい場合は、きてすぐ整理券をゲットするのが得策です。希望時間の整理券を手にしたら園内を探索。時間までゆったりと動物を観察してくださいね!

観察シートを使うとさらに楽しめるよ!

入園したらまずは左手側に見えてくる『ウォッチングセンター』へ。

中に入ると、カフェや展示コーナーなどがあります。ここで動物がぐっと観察したくなる『観察シート』が貰えるから気になる動物のシートをゲットして出発!

一緒に鉛筆とボードを借りることができるから筆記用具は不要ですよ♫

我が家は何度も通ってから『観察シート』に気がつきました。シートを使うようになってから、息子の眼光はギラリと光りを放つようになりました。ぜひ試してみてくださいね。

 

おすすめのフォトスポットってあるの?

レジャーに出かけたら記念写真は必須ですよね。

動物と一緒に「ニコっ」もいいけれど、「ステキな景色で思い出を切り取りたい!」という欲求がふつふつと湧いてきます。

多摩動物公園のオススメのビュースポット『みはらし広場』でコアラのモニュメントとツーショットなんていかが?

いちばん高いところにあるから歩くのはちょっと大変ですが、多摩周辺が一望できてステキな場所です。

みはらし広場から少し降りたところにある『カンガルー広場』には記念撮影ブースも。有料です!サービスでマイカメラでも撮影してくれるからけっこう人気があります。

昆虫園で輝きを放つ銀のバッタのモニュメントは男の子の心を鷲掴みにするかっこよさ!こちらもオススメです。
バッタにまたがるお子さんの勇士を撮影してあげてくださいね。

乳幼児連れに嬉しい設備

ベビーカーの貸し出し

小さい子を連れていて心配なのが『途中で寝てしまうこと』ですよね。さっきまで元気に遊んでいたと思ったのにいきなりの電池切れ。さすがに抱っこをして歩くのは大変・・・。

ベビーカーがあるとふいの電池切れに心強い味方になります。が、、、いつも携帯するのも荷物になりますよね。

多摩動物公園公園では500円でベビーカーの貸し出しをしています。

正門を入ってすぐ、ウォッチングセンターの向かいです。

出典:多摩動物公園

オムツ替えシート

赤ちゃん連れのお母さんが気になるのは『オムツ替え』ができる場所ですよね。

多摩動物公園内のトイレに設置されているから安心です。場所によっては男子トイレにも設置されているから、お父さんにお願いすることもできますね。

使用済みのオムツは専用ゴミ箱にポイっ!

ゴミ箱が設置されていないトイレでもオムツを捨てられるゴミ箱がトイレの外にあるから安心ですね。

授乳室

ウォッチングセンターをはじめ園内に3ヶ所の授乳室が設けられています。

地図にある授乳マークをチェックしてね。

迷子になったときのために 迷子シール

入場してすぐのところで配布しています。以前は迷子札でしたが、最近シールにリニューアル!かわいらしいライオンさんが描かれていてキュートですよ。

そのほか

お腹が空いたらどうしてる?多摩動物公園でのランチが知りたい

 

園内にはカフェと2つの売店が設置されています。

基本的にボリュームが少なめな軽食が主体ですので、お弁当を持参するのがいちばんです。

売店周辺や無料休憩所で自由に食事をすることができます。おすすめはアフリカゾウ舎前の休憩所。ここは食事をしながらゾウを眺めることができるから、一度座ったら動けなくなります。

ボーっとしていると、カラスにかっさらわれますので気をつけてくださいね。

出典:@TamaZooPark

おみやげ

遊ぶだけ遊んで帰ろうとした際に気になるのがお土産ですよね。

多摩動物公園から正門に向かって足早に帰る道すがら、ゾロゾロと吸引されていくところ『ギフトショップコレクション』。まるで見えない壁が存在するようかのようにお店に流れていきます。

人気はぬいぐるみやお菓子、文房具なんですって。

ご近所さんへのお土産に寄っていくのもいいですよね。

めぐむ的まとめ

息子が大好きな多摩ZOO。丘陵な地形の園内を歩けば息もふうふう荒くなってスポーツをしている心地がするかもしれません。

日ごろの運動不足解消に、お子さんと出かけてみるのもいいですよね。

さいごまで有り難うございました。

Heippa!(またねぇ~)

NEOライフスタイルデザイナー

めぐむ

コメント