意外っ!!東京消防庁より楽しめた 八王子の出初式

あそぶ

Moi!

こんにちは めぐむです。

14日は息子と年明け初デート。八王子の出初式を見に行ってきました。

お寝坊しちゃった息子と『着いたら終わってるかも・・・。』と話しながら家を出ました。

そもそも八王子の出初式を見に行くことにしたワケは

正月がすぎた頃、

「そういえば東京消防出初式がもうすぐだったよね。」

と検索をしたらちょうど当日(1月6日)でした!

東京ビックサイトまで2時間はかかるのであえなく終了。

どうしてもはしご乗りを見せたくなったわたしは、検索をしてみました。

「14日に立川と八王子であるある♫」

ということで八王子の出初式を見に行くことに。

引用:立川市

なぜか立川でははしご乗りがないらしいので、遠征をすることにしました。

ナイスタイミング!息子いい仕事したね♫

自転車に10分、電車に15分、さらにバスに乗り換えて20分ほどいったところが会場です。

開始時刻の9時からゆうに1時間すぎていたのに、ちょうどファンファーレがなりました。

なんてタイミングがいいんだろう♪

ちょうど始まったところ♫

まといを上手に操る坊やに釘付けになったわたし

くそ寒いなか表彰式やご挨拶がつづきふらふらする息子とわたし。

河川敷、風がむちゃくちゃ冷たかったです。

寒いなか見事な整列をみせる消防団のとなりに雑談しているまとい持ちたち。

わぁ、消防団とは思えない・・・。

待っていました!梯子乗りっ

消防団が並んでこっちにやってきたかと思うと、会場にはられたロープが解かれました。

っと、勢いよく前進ししだす人たち。

これはついていかなきゃ!

消防団音楽隊の演奏をしり目に突き進む先にはまる〜くはられたロープが。

ここで陣取るのね!!

音楽隊の演奏が終わりをみせる頃にはロープのまわりは人だかり。

最前列ゲットです♫

 

消防団音楽隊による演奏もステキでした♪

江戸に想いをはせるわたし

遠くにはしごに上ったおじさんが出現したと思ったら

『カン、カン、カン!カン、カン、カン!』

おじさんが激しく鐘をたたきはじめました。

江戸時代ってこんな感じだったんだろうなぁ〜。

陶酔するわたしをよそにはしごを持ったはしご乗りたちが走ってきました。

保存会による演技

ここで初めて知ったんですが、はしご乗りの演技は『梯子乗り保存会』の方たちによるものらしい。

なるほど!立川ではないワケだ。

こうした伝統文化を残そうとするひとたちが八王子にはいらっしゃって嬉しくなりました。

はしごから数メートルしか離れていなくてワクワクしちゃった!

粋な漢に身ぶるいをしためぐむ

今回は3人の乗り手によってはしご乗りが披露されました。

達磨(だるま)遠見

肝潰し

逆さ富士

風でゆ〜らゆ〜ら揺れるはしごの上で、いきなり手を離して真っ逆さまになるおぢさまたち。
もうドキドキしっぱなしでした。
(見ているこっちが怖いっ!)

ハラハラどきどきしすぎて技の名前を覚えていません 笑

たれ幕をもったはしご車

あとは放水をみて終了!って思っていたら、人波といっしょに駆け出す息子。はしご車の演技?をみたいらしい・・・。

少しずつ上がっていくはしご車

少しずつ少しずつ・・・

3・2・1・・・

レインボー放水にうっとり

のこるはいよいよいっせい放水のみ。

高いところから見る予定でしたが、ここまできたら近くでライブ感を堪能しちゃおう!

放水って水じゃないの?

またまたロープの最前列♫

「水がかかるかもしれません。」

というアナウンスが響くなか

「それも楽しそうだよね。」

とはしゃぐわたしと息子。

「色がつくかもしれません!」

色????

頭のなかがはてなだらけになるわたしの前でホースから緑の水がっ!

突然あふれ出した水は緑色っ!?

えっ!?放水って水じゃないの??薬剤入り???

さらにロープがはずれてドバドバドバぁ〜

なかなか止まらない 笑

虹色に輝く放水

帰りのバスで知りましたが八王子の出初式は『レインボー放水』で有名なんですって。

これは動画を撮る価値あるわねっ!

とワクワクしていたのに

シャッター切ったら真っ黒に!!

あせって電源をガンガン押して

『お〜い、iPhone』

『お願い立ち上がって!!』

などと乱れまくっていたら復活。

バッテリーが残り2%になっていました!!

わたしってイタイ・・・。

『お願い、頑張ってレインボー映してね♡』

相棒に気持ちをこめていざシャッター!

奇跡の写真がこちらです。

↑クリックするとちょっぴり大きくなります

来年はリベンジだ!

はじめて八王子の出初式に行きましたが、とっても興奮させてもらいました。

規模はちいさいですが、東京消防出初式よりもめちゃくちゃ良かったです。

『東京消防出初式』ってスケールがとってもでかいのですが、人数制限があって抽選会で当たらない限りモニター越しでの観覧になっちゃうんですよね。

わざわざいったのにまったく見ないで終わった忌まわしい記憶がよみがえります。

今年はとっても楽しめたけれどiPhoneの充電が切れちゃったのがイタかった。

あとはやっぱり、一眼レフを持って行くべきでしたね。

来年は一眼レフで参加するぞ〜!

それでは

Heippa!(またねぇ〜)

NEOライフスタイルデザイナー

めぐむ